top of page

白い調和の家:庭を眺める開放的なデザイン


家の外観と庭の眺め

柔らかな白色の外壁と、アクセントとして木目の玄関が調和した外観を特徴としています。デッキの横には、一部が開放された壁があり、庭を見渡すことができるようになっています。このデザインは、自然と調和し、家族がリラックスできる空間を演出しています。


キッチンカウンターとパントリー

明るく広々としたリビングにキッチンがあり、カウンターが配置されています。家族が一緒に料理を楽しむための十分なスペースが確保されており、快適な食事の時間を提供します。キッチンの隣には、便利なパントリーがあり、食材や調理器具を整理するのに便利です。


トイレ内のエコカラット

トイレはエコカラットタイルで装飾されており、環境に配慮した素材が使用されています。清潔感があり、快適な空間を演出します。


広いデッキと勝手口からのアクセス

リビングエリアからは、広々としたデッキへ続くドアがあります。デッキは家族や友人との集まりの場として最適であり、開放感あふれる空間を提供します。また、デッキの隣にある開放された壁から、手入れの行き届いた庭を眺めることができ、自然の恵みを満喫できます。勝手口からは庭や畑に直接アクセスでき、家庭菜園やリラックスするスペースとして活用できます。

この家は、機能性と快適さを兼ね備え、3人家族にとって理想的な住まいです。




Comments


bottom of page